オンラインカジノで勝つために

cat iconオンラインカジノではリアルマネーを賭けてゲームをプレイすることができます。ゲームに勝てばもちろん賞金を獲得できますし、プログレッシブジャックポットのスロットで大金を入手したという話も珍しい話ではありません。

こういった話を聞くと、「オンラインカジノで大量の賞金を稼げるかもしれない!」という夢や希望が膨らむかもしれません。

また、「オンラインカジノには何か必勝法や攻略法はあるのだろうか?」という疑問もわくかもしれません。どちらも、おそらくオンラインカジノを利用する人の多くが思うことではないでしょうか。

このページでは、戦略的アプローチでオンラインカジノを攻略する方法について紹介していきます。

実際に試し て検証済み
登録ボーナス
ゲームの一覧
モバイル
人気
もっと見る
最高$100の100% +100回のフリースピン
Japan
1256
スロット
17
テーブルゲーム
87
ライブカジノ
8.9/10
最高$200の100% +11回のフリースピン
Europe Japan
2700
スロット
100
テーブルゲーム
57
ライブカジノ
8.9/10
最高$500の100%
Europe Japan
662
スロット
52
テーブルゲーム
11
ライブカジノ
8/10
最高$400の100% ウェルカム ボーナス
Europe Japan
311
スロット
76
テーブルゲーム
20
ライブカジノ
7.8/10
最高$333の100% 250回のフリースピン
Europe Japan
450
スロット
14
テーブルゲーム
57
ライブカジノ
7.8/10
最高$500の100% ウェルカム ボーナス
Europe Japan
500
スロット
62
テーブルゲーム
29
ライブカジノ
7.7/10
最高$300の100%
Europe Japan
521
スロット
65
テーブルゲーム
17
ライブカジノ
7.6/10
最高40,000円の100%
Europe Japan
1942
スロット
79
テーブルゲーム
75
ライブカジノ
7.3/10
最高$400の100%
Europe Japan
527
スロット
67
テーブルゲーム
6
ライブカジノ
7/10
最高$300の100%
Europe Japan
266
スロット
23
テーブルゲーム
8
ライブカジノ
6.7/10

はじめに知っておくべきこと

オンラインカジノで勝とうと思ったら、カジノゲームで遊ぶ前に理解しておくべきことがいくつかあります。特に重要な点を次に3つ紹介します。

中でも一番重要な点は、「長期的にはカジノ側が有利になっていて、大半のプレイヤーは負ける(利益を上げられない)ようになっている」ということです。多くのプレイヤーが利益を上げてしまうと、カジノ側は経営が成り立ちません。

なお、これはカジノ側が何か不正行為をしてカジノが勝つようにしているという意味ではなく、ギャンブルゲームの性質上、胴元であるカジノに一定の利益が入るようになっているのです。この利益の割合は「ハウスエッジ」と呼ばれるものです。

もう一つ重要な点は、「ギャンブルに必勝法はない」ということです。カジノゲームはどれも運の要素が勝敗を大きく左右します。そのため、100回プレイして100回すべて狙って勝てるという意味での必勝法はありません。

以上の2つの点を耳にしても、ガッカリしないでください。

「カジノで利益を上げることは可能」というのが3つ目の重要な点だからです。長期的・統計的にはカジノがプレイヤーよりも利益を上げる可能性が高いとは言っても、短期的にはプレイヤーがゲームに費やした損失額よりも多く賞金を獲得して、プレイヤーがカジノよりも利益を上げる可能性だってあります。

また、運の要素が勝敗を大きく左右するゲームに加えて、プレイヤーの判断が重要になってくるカジノゲームもあります。こういったゲームの場合でも「必勝法がない」というのに変わりはありませんが、プレイヤーの判断は勝ち負けの割合に対して影響力があります。

実際にカジノで利益を上げて勝とうと思ったら、こういったゲームで戦略的なアプローチを取って、勝てる割合を増やし、負ける割合を減らす必要があります。

Online Casino

どのゲームが勝ちやすい?

cash icon 1カジノゲームは大まかに2種類に分類できます。「完全に運が物を言うゲーム」と、「運だけではなくプレイヤーのスキルや意思決定が勝敗を左右するゲーム」です。

たとえば、ルーレットやスロットは前者に属します。ブラックジャック、ビデオポーカー、バカラは後者に属します。

ブラックジャック、ビデオポーカー、バカラでも、もちろん運の要素が大きな役割を果たしますが、プレイヤーの判断次第では勝つ割合を増やし、負ける割合を減らすことができます。こういったゲームは、カジノ側が長期的に獲得する利益の割合であるハウスエッジが低いゲームとされています。

カジノで長期的に、そしてできる限り確実に利益を出そうとするのであれば、ブラックジャック、ビデオポーカー、またバカラなどのゲームをプレイするようにしましょう。特にプレイヤーの意思決定が重要な要素になるブラックジャックがオススメです。

勝つ割合を増やして、負ける割合を減らす

Convenience iconカジノゲームで利益を上げようと思ったら、長期的な視点を持つことが大事です。また、一攫千金のチャンスに賭けるのではなく、地道な努力も必要になってきます。

たとえば、ごくごく当たり前に聞こえるかもしれませんが、遊ぶゲームのルールをしっかりと把握するようにしましょう。スロットゲームのように、特に知っておくべきルールがあまりないゲームも存在しますが、上述のハウスエッジが低いブラックジャックなどは、ルールを知らずして勝つことはできません。

また、ブラックジャックなど、プレイヤーの意思決定が物を言うゲームの場合、その都度、数学的に正しい意思決定があります。こういった意思決定を行えるようになれば(ゲームのスキルが上達すれば)、勝つ割合が増え、負ける割合が減っていくでしょう。

優れた意思決定に加えて、各ゲーム特有の基本戦略(ベーシックストラテジー)に従えば、さらにプレイヤーの優位度を上げることができます。ブラックジャックではこういった基本戦略に従ってプレイすれば、ハウスエッジを0.5%まで抑えることができます。

たいていのカジノでは禁止されていますが、たとえばブラックジャックのカードカウンティングなども、プレイヤーが優位な状態になれる戦略の一つです。

バンクロール管理とは?

cash iconカジノゲームで遊ぶ際には、「バンクロール」を管理することも長期的に利益を上げるにあたって重要になってきます。

バンクロール管理とは、カジノゲームに賭ける資金の使い方を指します。

バンクロール管理は、プロのギャンブラーならおそらく誰もが実践していることですが、「プログレッシブジャックポットで一攫千金!」という種類の話題に比べると、退屈な話でしょう。そのため、バンクロール管理の話題を素通りしてしまう人も多いかもしれません。

ですが、カジノで利益を上げられる人と上げられない人の差は、バンクロール管理ができるかできないかにあると言っても過言ではありません。

バンクロール管理の考え方

バンクロール管理の際には、次のような点を基本的な考え方として覚えておくことをオススメします。

  • カジノゲームでは、勝つ可能性はもちろんあるが、負ける可能性のほうが高い。
  • 勝っても喜びすぎない。
  • どれぐらい負けてもOKかをあらかじめ決めておく。
  • 長期的な視点を持つ。
  • カジノゲームはあくまでも娯楽として楽しむ。

さて、実際にいくらを資金として投入するか、ですが……。この資金の決定に関しては、「負けても気にならない程度の資金」を目安にすると良いでしょう。

逆を言えば、生活費や貯金など、負けたら取り返しのつかないお金を賭けるようなことは決してしてはいけません。実際のところ、絶対に負けられないようなお金を賭けると、ギャンブルの判断にも悪影響が出ます。そうすると負ける可能性は高くなるでしょうし、悪循環にハマってしまいます。

具体的なバンクロール管理の方法

さて、話を戻して、もう少し具体的な数字を例にしてみましょうか。たとえば、娯楽費として1,000ドル分をカジノ資金として入金する余裕があるとします。この資金全額を一度のセッションに使うのは良くない例ですね。

このうちの10%を使うのは、一般的なバンクロール管理方法だと思われます。つまり、100ドルを実際のゲームプレイに割り当てて、この資金が尽きたら、その日のゲームはそれで終了とするのが健全なアプローチです。

ベット金額に関しても、遊びたいゲームの最低ベット金額を確認して、適切な金額を選ぶようにしましょう。100ドルの資金で遊ぶのであれば、また特にオンラインカジノ初心者なら0.5〜1.0ドルを賭けるような遊び方をオススメします。

ハウスエッジの低い、戦略的思考が重要になるゲームで、意思決定の質を高める努力をしつつ、プレイ資金の限度額を決めて、勝っても負けてもブレることなく適切な賭け金で勝負を続けていれば、長期的には勝てる割合を上げて、負ける割合を減らすことができるようになるでしょう。

オンラインカジノでは利用者に対して、責任あるギャンブルを楽しむことが推奨されています。これは節度を守って健全にカジノゲームで遊ぶことを意味していますが、実はこういった態度はオンラインカジノで長期的に勝つために最適な態度と言えるかもしれません。

8.9/10 最高$100の100% +100回のフリースピン T&C Apply +18
7.3/10 最高40,000円の100% T&C Apply +18
7.6/10 最高$300の100% T&C Apply +18

それでもスロットで遊んで勝ちたい人たちへ

reels icon 1もともとカジノのスロットは「片腕の盗賊」と呼ばれていました。昔ながらのスロットはレバーを引いてスロットを回していたため、またスロットはプレイヤーの資金をどんどん飲み込んでしまうからです。

スキルも重要になってくるブラックジャック、バカラ、ポーカーなどとは違い、オンラインカジノのスロットゲームは完全に運任せのゲームです(オンラインカジノではランダムナンバージェネレーターという機能を使って、スロットのスピンがランダムになるように設定されています)。そのため、実際のゲームプレイに関してプレイヤーが勝率を上げるためにできることはあまりありません。

それでもスロットが好きで、どうしてもスロットで遊びたいという人も結構いるのではないでしょうか。

そういった皆さんにオススメしたいのは、スロットを慎重に選ぶことです。

スロットを選ぶ基準

一番単純なのはプレイヤー還元率(RTP)の高いスロットを選ぶこと。プレイヤー還元率とは、大まかに説明すると「理論的にプレイヤーが賭けた金額がプレイヤーに戻ってくる割合」を意味します。

たとえば、プレイヤー還元率が95%に設定されているスロットゲームを長期にわたってプレイしたとします。合計で1,000ドルをベット金額としてつぎ込んだ場合、理論的には950ドルがプレイヤーに戻ってくることになります。これは理論的な話ですし、短期間であればプレイヤーの利益や損失は95%を超えることも、下回ることもあるかもしれません。ですが、プレイヤー還元率の高いスロットのほうが勝ちやすい傾向にある、というのはスロットを選ぶ際に重要な指針になるでしょう。

同じく注目したいのは、ペイラインの数とボーナスゲームの有無です。スロットのペイラインが多ければ多いほど、プレイヤーが勝つ割合も高まります。単純に、ペイラインが10本のスロットより、ペイラインが243本のスロットのほうが大幅に勝ちやすくなるというわけです。また、ボーナスゲームのあるスロットの場合、賞金を獲得できるチャンスが高まります。

プログレッシブジャックポットスロットに挑戦

このページで紹介している「できる限り確実に勝つようにして、負けを減らす」という考え方とは大きく異なりますが、スロットゲームで遊ぶのであれば、あくまでも運試し程度の気持ちでプログレッシブジャックポットスロットに挑戦してみるのもいいでしょう。

プログレッシブジャックポットは、複数のカジノサイトで共有されており、各サイトのプレイヤーのベット金額がジャックポットに追加されていきます。そのためジャックポット金額は膨大な額に達することも珍しくありません。

もちろん、全資金をプログレッシブジャックポットスロットにつぎ込むようなことは絶対すべきではありませんが、オンラインカジノを利用するたびに、ほんの数回スピンしてみるのはありでしょう。どうせ当たらないものだと割り切ってスピンしていたら、皆さんにジャックポットの機会がやってくることだってあるかもしれませんよ。

まとめ

オンラインカジノで利益を上げるには、プレイヤーの意思決定が勝敗を左右するゲームを基本的な戦略に従ってプレイし、バンクロール管理を怠らないようにするのが地味ながらも確実な方法でしょう。

はじめのうちはゲームのルールに慣れたり、基本的な戦略を覚えたりするので精一杯かもしれませんが、ゲームのスキル向上に努めつつ、長期的な視点を持ってプレイすれば、次第に勝てる割合が増え、負ける割合を減らせるはずです。

いずれにせよ、熱くなりすぎず、ゲームを楽しむのが大事だと忘れないようにしましょう!

最新 スロットレビュー
logo netent1
Gonzos Quest
車輪5
フリースピン はい
ジャックポット2,500
復習
playngo logo
Moon Princess
車輪5
フリースピン はい
ジャックポット50x
復習
netent logo small
Starburst
車輪5
フリースピン いや
ジャックポット
復習
playngo logo
Book of Dead
車輪5
フリースピン はい
ジャックポット
復習