ブラックジャックとカジノのガイド&日本向けサイトの紹介

ブラックジャックとカジノのガイド&日本向けサイトの紹介

ブラックジャックは、ポーカーと同じく、運よりも戦略が結果を左右すると考えられているゲームの一つです。プレイヤーは、配られたカードは変えられなくても、カードを見た後に最善の動きをとることができます。抜け目ない判断とチャンスの組み合わせが肝となることから、ブラックジャックとポーカーは最も多くのプレイヤーを惹きつけるゲームとなっています。特に、日本ではポーカーよりもブラックジャックをオンラインでプレイする人が多い傾向にあります。

2021年版日本語対応のトップオンラインカジノ

登録ボーナス
ゲームの一覧
もっと見る
最高$500の100%
662
スロット
52
テーブルゲーム
11
ライブカジノ
最高$1500 +100フリースピン
1500
スロット
45
テーブルゲーム
43
ライブカジノ
最高$100の100% +100回のフリースピン
1256
スロット
17
テーブルゲーム
87
ライブカジノ
最高$400の100%
527
スロット
67
テーブルゲーム
6
ライブカジノ
最高$200の100% +20 フリースピン
1872
スロット
90
テーブルゲーム
144
ライブカジノ

技術以外の特徴として、オンラインのブラックジャックは比較的ハウスエッジが低いため、多くのプレイヤーの注目を集めているようです。扱うデッキの数によって、ハウスエッジは0.17~0.65%と変わってきます。可能な限り最も多くのデッキを使ったとしても、ハウスエッジはかなり低くなっているのです。

ハウスエッジが低い利点とは何でしょうか?それは、ブラックジャックで遊ぶ際に勝ちやすくなることです。ただし、遊び方や戦略はほぼ完璧でなければいけません。また、時が経つほどに配当金が増えていくことも期待できます。

オンラインスロットのような大当たりは、ブラックジャックでは一般的ではありません。しかし、基本のルールをよく理解し、しっかりした戦略を立てれば、ブラックジャックで遊ぶ技術を向上することができます。そうすれば、勝利する確率を大幅に高めることができるのです。

当サイトでは、読者の方がブラックジャックでの勝率を上げられるように、詳細なガイドを用意しました。ルールやベストなバリエーション、さまざまなゲームモードなど、ブラックジャックに関する情報をすべて網羅しており、さらにブラックジャックが遊べるおすすめのカジノリストも掲載しています。

ブラックジャックの簡単な歴史

ブラックジャックの明確な起源については、謎に包まれています。なぜなら、どの場所や国が起源であるのかを示す単一の文献や証拠は存在しないからです。実際には、ブラックジャックがいつどこで生まれたのかについては複数の説があります。とはいえ、どの説でも15~18世紀の間にスペインかフランスで生まれたということは一致しているようです。

ブラックジャックは、フランスまたはスペインの2つの国から他の国に広まり、イギリスでは18~19世紀に広く遊ばれるゲームとなりました。また、同じ頃にアメリカのギャンブル界にも導入されましたが、1960年に賭博・ゲーミング法が導入されネバダ州でギャンブルが合法化されるまでは違法なものとして扱われていました。

ブラックジャックと21世紀―インターネットへの移行

ブラックジャックがアメリカのランドカジノ業界へ足を踏み入れた一方で、業界には新たな革命が起きました。オンラインプラットフォームへの移行です。

1994年、マイクロゲーミング社はオンラインカジノを生み出した世界初の企業となりました。カジノゲームを遊ぶためのこの新しいプラットフォームは、瞬く間にギャンブル好きの人々の間で人気となり、21世紀までにはランドカジノで遊んでいたプレイヤーの多くがオンラインに移りました。この変化により、それまで店舗型ゲームにあらゆるゲームを提供していたマイクロゲーミング社、プレイテック社、ネットエント社、その他多くのソフトウェア企業がオンライン事業へ舵を切りました。ブラックジャックゲームも同様です。

月日は流れ、現代では、オンライン版ブラックジャックは自宅で遊ぶのに最も迅速で便利なゲームとなっています。

オンライン版ブラックジャックは、元々17世紀のフランスで遊ばれていたオリジナルのゲームに比べると大変進んでおり、アクセスが高速で簡単なだけでなく、遊び方も大変楽しいものとなっています。オンラインでの革命により、ブラックジャックやその他のカジノゲームは、スピード感とアクション、さまざまなバラエティを持ち、楽しい機能が満載のゲームとなったのです。また、ほぼ誰もが安定したインターネット接続やスマートフォンを利用できるようになったことで、オンライン版ブラックジャックはオフラインでのゲームを凌ぐ人気となりました。

日本でのブラックジャック

オンラインカジノという言葉は、2020年日本での大流行語と言えるかもしれません。オンラインカジノにアクセスする人の数はギャンブル史上最多となりました。カジノ合法化により、オンラインと店舗型どちらのカジノにも、以前よりずっと自由にアクセスできるようになったからです。その結果、カジノ業界はよりオープンかつ大きな責任を担うようになり、平均的なプレイヤーやアマチュアプレイヤーでも簡単に利用できるようになりました。

現在人気が高まっているのはオンラインカジノだけではなく、ランドカジノも大きな注目を集めています。以前は、日本のプレイヤーはカジノゲームで遊ぶためには闇カジノを使わざるを得ませんでしたが、現在ではカジノはより公然とサービスを提供することができます。

オンラインカジノでのゲームがブームとなり、オンラインカジノ運営を支持する法律があるにも関わらず、未だにオンラインギャンブルが何なのかまったく知らない人たちもいます。こうした人たちの多くは、オンラインカジノを使ってみたい、特にブラックジャックで遊んでみたい、と思っていてもどうやって足を踏み入れればいいのかわからないのです。

もしあなたもそうなら、この記事を読む時間を5分だけください。ここでは、ブラックジャックについて知っておくべきことすべてを紹介しています。この記事を読めば、オンラインカジノでまるでプロのように遊べるようになるはずです。

ブラックジャックとは

ブラックジャックは、21または元のフランス語でヴァンテアンと呼ばれる、とても有名なカードゲームを基にしたゲームです。すでに述べたように、オリジナルのヴァンテアンはフランスで遊ばれ始めましたが、すぐに世界中に広まりアメリカなどの国にも伝わりました。

ヴァンテアン、またはアメリカでは21と呼ばれるこのゲームは、カジノがブラックジャックで遊ぶ人に特別なオッズを提供するようになってから急激に人気を高めました。この特別なオッズとは、スペードのエースか、スペードまたはクラブのジャックを獲得できたプレイヤーは10:1の配当金をもらえるというものでした。この特別なカードの組み合わせにより、「ブラックジャック」という名前がついたのです。10:1の配当金はカジノから徐々になくなっていきましたが、ブラックジャックという名前は残り、現在も使われています。

現代のブラックジャックのルールは、比較的固定されています。バリエーションにより微妙に異なることはありますが、ゲームの目標は同じで、バーストをせずにディーラーに勝つことがゴールです。

ややこしく聞こえるでしょうか?ご心配なく。次のセクションではオンラインでのブラックジャックの遊び方をすべて説明していきます。「バースト」や「ヒット」、「スタンド」、「インシュランス」、その他多くのブラックジャックでよく使われる用語も含めて解説していきます。

ブラックジャックのルール:遊び方

よくある質問に、ブラックジャックはどうやって始めればいいですか、というものがあります。ほとんどの人は、ブラックジャックを難しいゲーム、または洗練されたゲームだと捉えているからです。遊ぶのが初めてなら、確かに難しく感じるかもしれません。ただ、この遊び方ガイドの情報に沿って一度遊んでしまえば、楽しみながらすぐにちょっとした配当金を獲得できるようになることでしょう。

ゲームの始め方

ブラックジャックは、通常7人のプレイヤーがハウス(カジノ)を代表するディーラーに対抗する形で遊ばれます。通常は半円形のテーブルで行われ、ディーラーが順番にプレイヤーにカードを配ります。テーブルでは、各プレイヤーが決まった席に着きます。この席でベットを行い、ディーラーからカードを受け取ることになります。

各ラウンドが始まる前に、プレイヤーはチップを購入する必要があります。通常は、ディーラーにお金を渡すとチップに交換してくれます。チップを購入したら、使う前にディーラーから見える場所に置き確認してもらわなければなりません。オンラインカジノではこの確認作業はありません。

オンラインブラックジャックでは、このディーラーからチップを買う手続きそのものがなくなっており、プレイヤーは自分のアカウントにお金を入金してベットします。ベットしたい額をクリックすれば、複雑な手続きなく簡単にベットが行えます。

ベットする際は、各テーブルで最低/最高ベット額が設定されていることを覚えておきましょう。この範囲から外れた額をベットすると、自動的にエラーメッセージが出てしまいます。

ベット後にすること

次は、カードの受け取りです。ランドカジノでは、ディーラーがカードを表向きに、時計回りで各プレイヤーに配ります。ディーラーは自分にもカードを1枚裏返しで配ります。この裏返しのカードは「ホールカード」と呼ばれます。

そして2枚目のカードが各プレイヤーに表向きで配られます。ディーラーも自分に2枚目のカードを配りますが、この時は表向きとなります。

オンラインでも同じことが行われます。プレイヤーに表向きのカードが2枚、ディーラー/ハウス側には表向きと裏向きのカードが1枚ずつ配られます。この後、プレイヤーは自分に配られたカードに基づいて判断を下します。

プレイヤーが判断を下すとき

ブラックジャックのゲーム自体は簡単ですが、どんな行動をとるべきかしっかり理解するまでは、ルールがわかりにくいかもしれません。一度理解してしまえば、ヒットやスタンド、スプリット、ダブルダウン、その他以下に挙げた重要なアクションをとるべきタイミングがわかってきます。

·         ヒット

ランドカジノでは、ディーラーから追加でカードをもらいたい時に「ヒット」と大きな声で伝えることになります。または、もっと簡単な方法として、テーブルを軽く叩いても追加のカードがもらえます。

オンラインでは事情が異なります。パソコンに向かって叫んでも追加のカードはもらえません。追加のカードが欲しい場合は、「ヒット」のボタンをクリックすれば、自動的にカードが配られます。ヒットは好きなだけ行うことができますが、カードの数の合計が21を超えないように注意しましょう。

なぜでしょう?これについては、「ゲームの結果」の段落で説明します。

·         スタンド

「スタンド」は、ディーラーから追加のカードをもらわないことです。ランドカジノではカードの上で手を振る合図をします。オンラインカジノの場合は、「スタンド」ボタンをクリックします。

スタンドをすべきタイミングとはどんな時でしょう?それを理解するのに役立つブラックジャックの戦略があります。ただ、大まかな目安として、手持ちのカードの数字が大きすぎる場合、または次のカードを引いたら合計数が21を超えてしまうだろうと予測する場合にスタンドを使うのが良いでしょう。

·         スプリット

スプリットはプレイヤーが持つ2枚のカードを2つのハンド(手札)に「分割」することを意味し、分割した各ハンドで別々に遊ぶことができます。スプリットは好きな時にできるものではなく、特別な条件が必要となります。スプリットを行うには、最初に配られた2枚のカードが同じ数字である必要があります。例えば、8のペア(8-8)、エースのペア(A-A)などです。

スプリットをすると、プレイヤーは2つの新しいハンドを持つこととなります。つまり、追加で最初の賭け額と同額をベットする必要が出てきます。その後は、ヒットやスタンド、または以下で紹介するその他のアクションを選びます。

カジノのルールに沿ってスプリットを行う必要があることに注意しましょう。通常は、ほとんどのカジノで再スプリットは3回までと決められています。

ランドカジノでは、プレイヤーが最初のベットの横にベットを追加すると、ディーラーにスプリットの合図とみなされます。オンラインでは、「スプリット」ボタンをクリックするとハンドを分割することができます。

·         ダブルダウン

これは文字通り、ベット額を倍にすることです。ハンドを分割するスプリットとは異なり、ダブルダウンを行うための特別な条件はありません。「ダブルダウンをしたい」と思ったらすることができます。

ただし、ダブルダウンには一つだけ決まりがあります。ベット額を倍にしたら、ディーラー/ハウスはプレイヤーにカードを追加で1枚配りますが、その後は必ずスタンドしなければなりません。これは特にハンドの合計数がすでに15を超えている場合、プレイヤーにとっては悪手となります。

ランドカジノでは、最初のベットに金額を追加するとダブルダウンができます。どのくらいの額を追加するかはハウスルールによって異なります。カジノによっては、最初のベット額より少ない額しか追加させてくれないところもあります。

オンラインカジノでは、「ダブルダウン」ボタンをクリックしてベットを行います。多くのオンラインカジノでは自動的にベット額が倍になります。

·         インシュランス

インシュランスベットは特別なタイプのベットで、特定の状況下で行うことができるものです。ディーラーの表向きのカードが10または10にカウントされるカードであれば、インシュランスベットが可能になります。

インシュランスベットをするとどうなるのでしょうか。その場合、プレイヤーは、上で説明したディーラー/ハウスの「ホールカード」がブラックジャックになることに賭けることとなります。ベットする際は、最初のベット額の1.5倍になるように金額を追加します。

ディーラーのホールカードがブラックジャックになったら何が起こるのかというと、カジノはプレイヤーに3:2のオッズで 配当金を支払います。もしディーラーがブラックジャックにならなければ、プレイヤーは1.5倍のベットを失い、ゲームは通常の状態で再開します。

インシュランスベットはブラックジャックで真剣に勝ちたい場合はおすすめしません。勝った場合は失ったお金を少し取り戻すことはできるかもしれませんが、インシュランスベットではハウスエッジが高まり、あなたが勝つ確率は下がってしまいます。

オンラインカジノでは、ディーラーの表向きのカードが10または10にカウントされるカードである場合に、カジノ側からインシュランスベットをするかどうか尋ねてきます。決断はあなたにかかっています。

·         サレンダー

オンラインカジノではあまり一般的ではない選択肢です。ランドカジノでもサレンダーを選択することはめったにないでしょう。サレンダーは白旗を上げる時にとる行動、つまり自分のベットを諦め「降伏」したい時に使います。カジノがこのアクションを受け入れれば、ベットした額の半分を失い、半分は返還されます。

サレンダーを使うべき時はいつなのでしょうか。それは、あなたのハンドが大変弱く、バーストするだろうと思われる時です。

ディーラーの動き

ブラックジャックがカジノファンに大人気である理由の一つは、自分のハンドでの遊び方をプレイヤーが選べることです。遊び方に柔軟性がある点が好まれています。

一方、ディーラーにはそのような柔軟性はありません。定められたルールに従うことが求められます。それにより、ブラックジャックのハウスエッジは大幅に低くなっているのです。

では、ディーラーはどのような行動をとるのでしょうか。

  • ディーラーの最初の2枚のカードが16未満の場合、17以上になるまでヒットし続ける。
  • ディーラーの最初の2枚のカードが17以上の場合、スタンドする。
  • ディーラーの表向きのカードがエースの場合は、エースを11とカウントしてスタンドする。ただし、エースを11とカウントするのはその結果ハンドが17以上になる時のみ。

カードバリュー

ハンドのバリューはどのように決まるのでしょうか。それはカードの数え方によって決まります。ブラックジャックでのカードのバリューは覚えやすく、ポーカーのような複雑さはありません。ブラックジャックでは1セット52枚のカードを使います。このセットには、人物像の描かれたカード、数字のカード、またエースが入っています。

人物像の描かれたキング(K)、クイーン(Q)、ジャック(J)のカードは、すべて10としてカウントされます。数字のカードはそのままで、2のカードは2、3のカードは3、といったようにカウントされます。

エースについては、プレイヤーの都合に応じてカウントの仕方が異なります。1または11としてカウントすることができ、プレイヤーにとってベストな方を選べます。これはどういうことなのか、以下の例で説明しましょう。

  • ディーラーがあなたにエースと5のカードを配りました。もしエースを11としてカウントするなら、あなたのハンドバリューは16となり、エースを1としてカウントするならハンドバリューは6となります。この場合、さらにヒットできる余地のある後者の方が良い選択と言えます。もし合計を16にした場合、ヒットしたらすぐにバーストしてしまう確率が上がります。
  • ディーラーがあなたにエースと10にカウントされるカードを配りました。この場合、エースを11とカウントすればすぐにブラックジャックとなるので、11として数えるのが最善です。

ゲームの結果

ゲームに勝利するためには、自分のハンドが21を超えないようにしつつ、21にできるだけ近づけなくてはなりません。ハンドは21を超えてはならず、もし超えた場合は、ディーラーがどんなハンドを持っているかに関わらず自動的にあなたの負けが確定します。これはあなたが「バーストした」状態となります。この言葉はすでにこの記事でも何度か出していますから、意味をしっかりと覚えていただきたいと思います。

あなたのハンドバリューがディーラーよりも高くまた21を超えない場合、自動的にあなたの勝ちとなり、カジノは あなたに1:1のオッズで配当金を払います。

ディーラーのハンドバリューが21を超えており、あなたのハンドバリューが21より下(例えば、8など、21よりかなり下回っていても大丈夫です)であれば、自動的にあなたの勝ちとなります。この場合も、カジノは あなたに1:1のオッズで配当金を払います。

あなたに最初に配られた2枚のカードのバリューが21ぴったりの場合(例:エースと10にカウントされるカードの組み合わせ)、あなたは自動的に「ナチュラル」または「ブラックジャック」となります。このケースでは、あなたは自動的に勝ち、オッズ3:2の配当金が受け取れます。

ディーラーのハンドとあなたのハンドのバリューがまったく同じになることもあります。その場合は、ゲームは「プッシュ」と呼ばれる引き分けで終わります。

Black-Jack Table (by us)

ブラックジャックの種類

ブラックジャックがオンラインに登場してからというもの、さまざまなバージョンが生み出されてきました。オンラインカジノではランドカジノに比べて空間の制限がないため、ゲームデベロッパーは従来のブラックジャックのルールに少し変更を加え、複数のバリエーションを作っていったのです。オンラインのブラックジャックにはさまざまなバリエーションがありますが、以下に挙げるものはその中でも特に代表的なものとなります。これらは主流のバージョンであり、他のバリエーションのブラックジャックが生まれるもとになったものでもあります。

チャイニーズブラックジャック

中国のカジノプレイヤーは、バカラの他に、バリエーションが最も豊富なブラックジャックも楽しんでいます。チャイニーズブラックジャックもその一つで、通常はバン・ナグや21点と呼ばれています。

カードの配布に関してのルールは同じで、唯一異なるのはカードの数え方です。数字のカードはすべてそのままで、人物像のカード(K、J、Q)は1または10としてカウントされます。

チャイニーズブラックジャックを遊ぶ時のプレイヤーのアクションは普通のブラックジャックと変わりませんが、勝ち方の種類はやや異なります。例えば、バン・ナグはオッズ2:1の配当金がもらえるハンドで、バン・バンはエースが2枚配られるとすぐにオッズ3:1の配当金がもらえるハンドです。5ドラゴンは、5枚のカードで構成され21以下の数字を持つハンドです。

ヨーロピアンブラックジャックVSアメリカンブラックジャック

ブラックジャックのヨーロピアンバージョンとアメリカンバージョンは似ていますが、異なる部分もあります。とはいえ、どちらもそれぞれの楽しさがあります。以下は、この2つの違いを比較したものです。

ヨーロピアンブラックジャック

アメリカンブラックジャック

カードを2デッキ使用 計6~8枚のカードを使用
ホールカードはなし ホールカードあり
 配当金は3:2のオッズで固定 配当金のオッズは3:2~6:5と幅がある

 

サレンダーができない サレンダーができる
どのハンドでもダブルダウンが可能で、スプリットしたハンドでも使える ダブルダウンは9、10、11のハンドのみ可能

 

では、どちらで遊ぶのがおすすめなのでしょうか。

どちらも多くのファンがいることを考えると、自分の好みに合うものを選ぶのが良いと言えます。勝つ確率を高めてくれてより積極的な戦略を使える、多様な行動オプションを持つゲームが好きなら、アメリカンブラックジャックを選びましょう。

独自のルール内でよりバランスのとれたプロセスやスポーツマンシップを持つゲームが好きな人には、ヨーロピアンブラックジャックがおすすめです。

ダブルエクスポージャーブラックジャック

ダブルエクスポージャーブラックジャックでは、そのルールのおかげで大きな利益を得られる可能性があります。このゲームでは、ディーラーのカードは両方とも表向きになります。また、カジノ側はハウスエッジを高めるため、サレンダーとインシュランスのオプションを禁じています。さらに、スプリットは1回までと決められており、オンラインカジノによってはスプリット自体を完全に禁止しているところもあります。また、カジノは複数のカードデッキを扱っているため、ずるをしようとしてカードカウンティングを行うこともできません。

その他、細かいことですが、ダブルエクスポージャーブラックジャックでは、ディーラーはソフトハンドで17に到達することが求められます。結果が引き分けの場合、あなたはベットした額を失い、配当金は通常のオッズ3:2ではなく、五分五分のオッズで支払われます。

オンラインカジノで目にするその他のブラックジャックのバリエーションには、以下のようなものがあります。

  • ポンツーンまたはスパニッシュブラックジャック
  • ハイストリークブラックジャック
  • スーパーファン21
  • アトランティックブラックジャック

ライブブラックジャック

ライブブラックジャックでは、本物のディーラーとリアルタイムでやり取りをするので、好きなバリエーションのブラックジャックでより濃いゲーム体験ができます。ライブブラックジャックは通常、ネットエントやプレイテック、イズギ、プラグマティックプレイ、エボリューションゲーミングといった有名ソフトウェアメーカーによって開発されています。

上記のメーカーのうち、最も人気かつ有名なのはエボリューションゲーミングでしょう。他のメーカーと異なり、この会社はライブカジノゲームのみに特化した開発を行っているため、高い人気を誇ります。

エボリューションゲーミングのライブカジノゲームは、最先端のビデオ配信技術を用いて、豊富な機能を持つゲーム体験の数々を提供してくれます。LeoVegas、Casumo、Winks、 Videoslots.comなどおすすめのオンラインカジノのどれかにアクセスし、利用可能なテーブルのシートにどれでもいいので参加してみてください。ベットをして、ディーラーやヨーロッパなど他の国のプレイヤーとゲームを楽しみましょう。

オンラインでのライブブラックジャックの遊び方

ライブカジノでのブラックジャックの始め方がわかりませんか?大丈夫です、ゲームを始めるのはこれ以上ないくらい簡単です。念のため、以下にその方法をわかりやすく紹介しておきます。

·         遊ぶテーブル/シートを選ぶ

好きなカジノにアクセスしたら、「ライブカジノ」のボタンを探してクリックします。そうすると、シートやテーブルが選べるゲーム一覧ページに飛びます。「オープン」と表示されているシートは利用可能なので、クリックするだけで参加することができます。参加すると、あなたのユーザーネームがシートの上に表示されます。

·         ベットする

さて、あなたは席に着きました。ベットを決める時間は限られているので、あまり長いこと待たずにゲームに参加したいですよね。スクリーン上に表示されているベットタイマーで、残り時間を確認できます。

ベットするには、ベッティングのスペースでチップの金額をクリックするだけです。その際、最低・最高ベット額を守るようにしましょう。

·         ハンドで遊ぶ

ベットしたら、ランドカジノと同じようにゲームが始まります。ディーラーはテーブルに着いているプレイヤー全員に2枚ずつカードを配り、自分自身にも配ります。その後、プレイヤーは時間制限内でヒット、スタンド、ダブルダウン、スプリット、その他上で挙げたアクションを起こしてゲームを進めていきます。

·         配当金を得るか、再挑戦する

ベットが終わったらすぐに、ディーラーはハンドを明らかにし、テーブルを片付けます。あなたが勝った場合は配当金を受け取れます。負けた場合は、そのまま次のゲームにトライしましょう。

ライブディーラーのゲーム一覧はシンプルでスタイリッシュ

ライブディーラーカジノのおかげで、世界で最も人気のあるゲームの一つであるブラックジャックも、簡単で楽しいゲームとして遊べるようになりました。カジノの店舗に行くことなく、快適な自宅で、クラシックなものからその他のバリエーションまでさまざまなブラックジャックを楽しむことができます。誰もが携帯電話を持っている日本では、とても便利にライブカジノを利用できます。

スムーズなプレイ体験を提供するため、ゲームスクリーン内には以下のような多様なコントロール機能が備わっています。

  • 画像の表示やサイズの基本オプション
  • アカウント履歴オプション:過去のベット額やハンドの記録を確認できます。
  • チャット機能:同じテーブルで遊んでいる他のプレイヤーと話したり、ディーラーと直接コミュニケーションをとったりできます。

ブラックジャックのベットビハインド機能

ブラックジャックのゲームを探したけれどすべてのシートが埋まっていた、という状況ほどがっかりすることはありませんよね。その場合、「シートが空くまで待つ」または「人気のないテーブルに行く」という2つのオプションがあります。

これは長年プレイヤーを悩ませている問題で、ソフトウェアデベロッパーはこの問題を解決するべく「ベットビハインド機能」を開発しました。

LeoVegasやPlayOjo、888 Casino、Mr. Playなどの人気カジノでは、ブラックジャックのテーブルが埋まってしまっていることはよくあります。だからといって、あなたがまったく楽しめないということはありません。ベットビハインド機能を使えば、テーブルが空くのを待っている間に、ゲーム中の各プレイヤーのハンドに賭けることができるのです。

注意:すべてのオンラインカジノが「ベットビハインド機能」を提供しているわけではありません。リストアップしたカジノをいくつか見て回ると、とても良いオッズでこの機能を楽しめることがおわかりいただけると思います。

モバイル版ブラックジャック

おすすめのオンラインカジノでアカウントを作れば、同じログイン情報を使って複数のプラットフォームに簡単にログインできることをご存じですか?上で挙げたオンラインカジノは、複数のモバイルプラットフォームに対応しているので、自分に適したデバイスで利用でき、シンプルな使い勝手となっています。

モバイルフレンドリーなタッチスクリーン式のユーザーインターフェースと、簡潔なゲームコントロールにより、外出先でも便利に楽しめます。移動中にさくっと遊びたいプレイヤーでも簡単に利用できるのです。

モバイル版カジノには、ブラックジャックでより楽しく遊ぶためのその他のオプションも多数揃っています。例えば、日本のユーザーに適した決済方法に多く対応していることが挙げられます。そのため、日本人ユーザーは入金、プレイ、勝った後の配当金の出金がスムーズに行えるのです。バラエティに関しても、モバイル版カジノでは多様なゲームが用意されており、パソコン版カジノを凌ぐ場合もあるほどです。

ブラックジャックのストラテジー(戦略)

いよいよ戦略についてです!私たちは日々の生活で戦略を立てながら生きていますが、ブラックジャックでも、ストラテジー(戦略)は役立つものです。実際、ブラックジャックのストラテジーは、熱心なプレイヤーが長年かけて積み上げてきた多大な研究の成果なのです。オンラインでブラックジャックを遊ぶ際に使えるストラテジーは複数あります。以下に挙げてみましょう。

ベーシック/シンプルストラテジー

まず初めに、ブラックジャックのゲーム中ではプレイヤーが多くの決断をしなければならないのは明らかです。ハンドを適切に扱えば、ハウスエッジを1%未満という低さまで下げられます。そのためには、ベーシックストラテジーを学ぶ必要があります。このストラテジーは数学的に証明されたもので、いつスタンドやヒットを行うかを決める戦略です。ベーシックストラテジーの良い例を以下にご紹介します。

  • 最初の2枚のカードの合計数が12~16であった場合、これは「スティフ」ハンドとなります。スティフハンドとは、あと1回カードを引いただけでバーストする可能性があるハンドのことです。
  • ディーラーの表向きのカードが2~6であった場合、これも「スティフ」ハンドとなります。
  • ハンドバリューが17以上である場合は、「パット」ハンドとなります。この場合、スタンドが最善の策です。ディーラーのハンドがエース~7の場合、ディーラーが「パット」ハンドとなります。
  • ディーラーとあなたのどちらもスティフハンドである場合、最善の行動はスタンドです。
  • ディーラーがパットハンドであなたがスティフハンドの場合は、迷うことなくヒットしましょう。

カードカウンティング

これは、カジノで使える最も効果的なブラックジャックのストラテジーですが、そのあまりの強力さからランドカジノでは良い顔はされません。また、ランドカジノで使える戦略ではありますが、オンラインカジノでは乱数生成ソフトウェアが使われているため役に立ちません。ただし、ライブカジノゲームでは有効です。そうはいっても、マスターするには年月を要する戦略です。

カジノ側は、カードカウンティングに対抗するためゲームに使うカードセットを増やしています。これにより、各セッションの終わりまでにカードは再シャッフルされず、プレイヤーがカードカウンティングをする可能性をなくします。

前述したように、カードカウンティングをマスターするのには長い年月がかかるため、ストラテジーチャートを使って練習するのが良いでしょう。

ブラックジャックのストラテジーチャート

オンラインのブラックジャックゲームでは通常、ストラテジーチャートが提供されます。このチャートはそれぞれのカードの組み合わせにおいて最善の動きを示すものです。各ゲームのルールを考慮し正確な統計を用いて作られているチャートなので、勝つ可能性を最も高めてくれる戦略となっています。

ベッティングシステム

ベッティングシステムとベッティングストラテジー、この2つに違いはあるのでしょうか。違いはさほどありません。ほとんどのプレイヤーはこの2つは同じだと考えており、私たちもおおむねそれに賛成です。ベッティングシステムとは、特定の状況に応じて、どのくらいベットを増やすべきか、または減らすべきかを決めるための戦略です。

一般的に、ベッティングシステムはネガティブかポジティブかにカテゴリ分けされます。ポジティブベッティングシステムは、単純に、勝ったらその後ベット額を増やし、負けたらベット額を減らすというものです。ネガティブベッティングシステムでは逆になります。

ベッティングシステムの考え方は、ハンドの数に関わらずネガティブまたはポジティブな結果を取り消し、失った賭け金を回収し結果的に少額の利益を守るのに役立てる、というものです。

  • フィボナッチ法
  • マーチンゲール法
  • ダランベール法
  • ジェームズボンドベッティングシステム:有名な007がカジノを負かすために使った、ネガティブベッティングシステム

ブラックジャックで成功するための5つの秘訣

適切なストラテジーを使っていても、時には勝つのが大変難しいことがあります。多くの人は驚くかもしれませんが、ストラテジーを使う以外にもブラックジャックに関して知らなければいけないことは沢山あるのです。ゲームのルールや異なる遊び方を覚え、また最も重要なこととして勝率を上げるのに役立つ「秘訣」を知らなければなりません。ここまでで、ルールと遊び方のバリエーションはほとんど説明したので、このセクションではブラックジャックを遊ぶ時に頭に入れておくべき「秘訣」を紹介していきます。オンラインカジノやライブカジノでも使えます。

1度に多く賭けすぎない

ブラックジャックは、特に適切な資金管理をしていない場合には、瞬く間にお金がなくなってしまう可能性のあるカジノゲームの一つです。大まかな目安として、100回分のベットをカバーできるくらいの資金を持つことをおすすめします。各ハンドに500円を賭けるつもりなら、銀行口座には5万円なくてはなりません。シンプルですよね。

もう1度ルールを復習しよう

どのブラックジャックも同じルールが適用されるとは思わないようにしてください。ブラックジャックには100種類以上のバリエーションがあるため、ゲームによって異なるルールを使用している可能性が高いです。どんなにそれが無視できそうなルールであっても、結果に大きな影響を及ぼすのです。

ベットビハインド機能を怖がらずに使ってみよう

ライブブラックジャックで遊びたいけれど空いているテーブルがない、という場合にはいつでも「ベットビハインド機能」が使えます。席が空いていなくても遊べることに加え、この機能を使うと他のプレイヤーが勝つ道のりを一緒に歩むことができます。ただし、慎重にプレイヤーを選べば、の話ですが。また、経験豊富なプレイヤーを選んでその遊び方から勉強することもできます。

前のハンドは次のハンドに影響しない

オンラインのブラックジャックがカジノに都合が良いように操作されているという噂はよく聞きます。しかし、ソフトウェア版であってもライブゲームであっても、これは事実ではありません。オンラインカジノでは最先端の乱数生成ソフトウェアが用いられ、それぞれの結果が完全にランダムで予測できないようになっています。ゲーム中は、過去のハンドの結果に頼らずに自分で動きを決断するようにしましょう。

オンラインカジノは賢く選ぼう

オンラインカジノのゲームで最も見過ごされていることの一つに、「適切なカジノを選ぶ」ということが挙げられます。もちろん、オンラインカジノの大部分は同じサービスを提供しています。少なくとも、表面的にはそう見えるでしょう。しかし、きらびやかな表面の下には、外側からはわからないものが隠れているのです。

そのため、オンラインカジノに登録する前に、ブラックジャックのゲームに影響するその他の要素を確認することが大変重要です。次の項目では、オンラインカジノに登録する際に考慮すべき重要事項についてお伝えします。

ブラックジャックが遊べるおすすめカジノサイトの選び方

オンラインカジノを選ぶ際は、20以上の判断材料があります。ただ、これらの判断材料は以下に挙げる主なカテゴリーに大まかに分けることができます。

ゲームのバラエティ

どのオンラインカジノもブラックジャックゲームを用意していますが、多くのゲームがあるかどうかできる限り確かめるのがベストです。サイトに登録する前に、最低でも5種類のソフトウェア版ブラックジャックと、10種類のライブブラックジャックがあることを確認してください。

ボーナスとプロモーション

ブラックジャックで遊ぶカジノを選ぶ際に考えるべきその他の重要な要素として、ボーナスとプロモーションがあります。「ずっしりとした」または「おいしい」ウェルカムボーナスやフリースピンに加えて、最低でも週に1~2回はブラックジャック用のプロモーションを用意しているところを選ぶべきです。

そうしたプロモーションがあるカジノでは、利用規約に目を通し、使い勝手がいいプロモーションなのかを確認しましょう。「どんな賭け条件があるのか?」「ボーナスには利用期限があるのか?」「使用するための料金や条件はあるのか?」といったことを確認してみてください。

ライセンスとセキュリティ

オンラインカジノが持つライセンスの種類は、そこで利用できるサービスの種類を示しています。ざっくり言うと、有名なライセンス発行機関によるライセンスを持つカジノのみを選ぶことをおすすめします。マルタゲーミング委員会、英国ギャンブル委員会、アンティグア‐バーブーダやキュラソー(オランダ領アンティル)は、オンラインカジノ用のライセンスを発行する機関として有名です。

オンラインカジノのライセンスを確認することはなぜ大切なのでしょうか。

  1. ライセンスを所有しているカジノは、公平なゲーム体験を提供することにおいて、承認機関による高い基準を満たしています。
  2. また、ライセンスを所有することは、安全性とセキュリティに関して万全な施策をとっているカジノであるということも意味します。そうしたカジノでは、ユーザーの個人情報や決済情報は常に安全に取り扱われます。

決済方法と対応通貨

ヨーロッパのプレイヤーは、オンラインカジノが対応している決済方法を多く持つ傾向にあります。残念ながら、アフリカのユーザーはそうではありません。オンラインカジノでは、eウォレットやモバイルウォレット、デビット/クレジットカード、プリペイドカード、ダイレクトワイヤートランスファーなどのオプションが用意されています。

カジノを選ぶ際には、あなたが便利に使える決済方法に最低限いくつか対応していることを確かめましょう。さらに、決済にかかる他の費用が隠れていないか、利用規約にも目を通しましょう。

ブラックジャックのボーナスオファー

ランドカジノと比較した時に、オンラインカジノでブラックジャックをプレイする利点の一つは、豊富なボーナスが使えることです。ボーナスの形はカジノによって異なり、無料でもらえるお金やフリースピン(オンラインスロット用)、コンプポイント、またはそれ以外の形でも提供されます。ブラックジャックで遊ぶプレイヤー向けの特別オファーもあり、通常はウェルカムボーナスとして贈られます。それには以下のようなものがあります。

  • フリートーナメントキャッシュ– 1万円~最大数十万円まで、金額はカジノによって変わってきます。名前からもわかるように、このキャッシュはブラックジャックのトーナメントで遊ぶのに使えます。
  • VIPボーナス – このボーナスはさまざまな形で提供され、また受け取るタイミングもさまざまです。カジノでVIPプログラムのメンバーになると、自分のグレードによって異なるVIPボーナスを受け取れます。このボーナスには、リロードキャッシュから無料でもらえるキャッシュ、誕生日祝いのキャッシュ、その他いろいろな種類があります。
  • コンプポイント – これは特にボーナスではありませんが、ブラックジャックで遊んでいる間に追加のキャッシュを受け取れる機能なので、ここに入れました。コンプポイントは通常、ブラックジャックを遊べばいつでももらえます。ポイントを貯めると、好きなように使えるリアルマネーと交換することができます。

ブラックジャックとカジノに関するよくある質問

ブラックジャックのストラテジーは誰が作ったのですか。

ブラックジャックのストラテジーは、さまざまな人によって作られています。中でもおすすめなのは、ベーシックストラテジーとチャートストラテジーでしょう。この2つは、オンラインカジノとランドカジノの両方で、勝ちを収めてきた数多くのプレイヤーに長年使われてきたものです。

ベーシックストラテジーはわかりやすく、前述したように基本のルールをマスターすることが求められます。一方、チャートストラテジーは、ブラックジャックのハンド数億通りをシミュレーションして作られています。これらのストラテジーは、アルゴリズムを用いてそれぞれの状況に応じた最善の動きを正確に計算したものです。

ベーシックストラテジーは有効ですか。

有効かどうかという質問に対する答えは、「はい」であり「いいえ」です。このストラテジーをどのように使うかによって結果は変わってきます。ただし、このストラテジーに沿って遊べば、通常は毎回80%の勝率を持てるはずです。

ブラックジャックのルールはどうやって覚えればいいですか。

あなたがブラックジャック初心者なら、遊び方がとても複雑に感じることでしょう。覚えなければいけないさまざまなルールがあるため、遊ぶ前に諦めてしまう人もいます。しかし、ブラックジャックのルールを覚えるのを止めたり難しく考えたりする必要はありません。このガイドを読んで書いてある情報が理解できたなら、オンラインカジノにアクセスして無料のゲームで遊んでみてください。

無料でライブブラックジャックを遊ぶことはできますか。

残念ながら、無料プレイモードではソフトウェア版のブラックジャックでしか遊ぶことがでません。ライブブラックジャックで遊びたい場合は、リアルマネーを賭ける必要があります。通常、最低ベット額が500円程度と比較的低いのは嬉しいところです。500円くらいから賭けられて配当金をもらえるのであれば、賭けてみる価値はあります。

無料のブラックジャックのゲームはリアルマネーを賭けるゲームと同じですか。

同じです。無料ゲームでもリアルマネーでのブラックジャックと同じ機能やベット限度額、同じルールが適用されます。唯一の違いは、勝っても配当金がもらえないことです。

オンラインのブラックジャックゲームでは不正な操作がされていますか。

多くの人がオンラインでブラックジャックをプレイするのを躊躇する理由の一つとして、ゲームがカジノに都合の良いように設定されているという誤解があります。この誤解を解くため、すべてのゲームは100%公平で正確であることをここに断言しておきます。

この記事で名前を出したオンラインカジノは、ゲームの公平性を保つため 有名なソフトウェアプロバイダーのみと提携しています。提携しているプロバイダーは最新の乱数生成ソフトウェアを使用しており、このソフトウェアによってゲームの結果は100%ランダムかつ予測ができないものとなっています。

まとめ

クラシックなテーブルゲームを、ランドカジノと同じルールで遊ぶことができると想像してみてください。この楽しいコンセプトはオンラインカジノで実現されています!オンラインのライブブラックジャックでは、ラゴスやアブジャのカジノにわざわざ出向く必要はありません。交通費や移動時間を無駄にすることもなく、さらに世界中のプレイヤーと一緒に遊ぶことができるのです。ブラックジャックはオンラインでも楽しくわかりやすいゲームです。基本のルールに親しんでいれば、どんなブラックジャックのゲームでも簡単に楽しめます。

おすすめのカジノで無料のブラックジャックにトライし、多くの人がこのゲームをナンバーワンに据えている理由を体感してみてください。あなたの好みに合うようなら、リアルマネーで遊んで外貨を獲得しちゃいましょう!