Venus Pointでオンラインカジノの入出金を制覇しよう

Venus Point日本から遊べるオンラインカジノで使われる決済手段として広く普及している方法の一つ。それがVenus Pointです。当サイトでレビューしているカジノの多くでも、ecoPayzと同じぐらいVenus Pointを採用しているところがあります。

この決済手段は、いったいどのようなものなのでしょうか? また、本当に安全で便利な決済手段なのでしょうか? 多くのカジノで使われているぐらいだから、それなりに信頼されてはいるのでしょうが、多少不安が残ります。その理由も含めて、このVenus Pointレビューページでは、Venus Pointについて調査し、皆さんに情報をお届けします。

実際に試し て検証済み
登録ボーナス
ゲームの一覧
モバイル
人気
もっと見る
¥100 000 又は5 BTC +200フリースピン
Europe Japan
3000+
スロット
200+
テーブルゲーム
150+
ライブカジノ
9.6/10
$1200 +200フリースピン
Europe Japan
1000+
スロット
70
テーブルゲーム
95
ライブカジノ
9.5/10
最高$500の100%
Europe Japan
662
スロット
52
テーブルゲーム
11
ライブカジノ
9.1/10
最高$200の100% +20 フリースピン
Europe Europe Japan
1872
スロット
90
テーブルゲーム
144
ライブカジノ
8.8/10
最高$100の100% +100回のフリースピン
Japan
1256
スロット
17
テーブルゲーム
87
ライブカジノ
7.6/10
最高$300の100%
Europe Japan
266
スロット
23
テーブルゲーム
8
ライブカジノ
6.7/10
最高$333の100% 250回のフリースピン
Europe Japan
450
スロット
14
テーブルゲーム
57
ライブカジノ
6.5/10

Venus Pointを詳しく紹介

Venus Pointは、オンラインカジノで勝ち取った賞金をポイントに変換して受け取り、このポイントをさらにユーザーの銀行口座へ送金できるようにしてくれるオンライン決済サービスです。

前述のとおり、日本市場向けに事業を展開しているオンラインカジノの多くが、Venus Pointを決済手段として採用しています。こういったカジノは第三者機関から厳しい監査を受けて営業しているので、基本的に信頼できると判断して良いと思います。これらのカジノが決済手段として採用しているということは、Venus Pointもそれなりにしっかりした決済業者だと判断するのが妥当でしょう……。とはいえ、Venus Pointには不安要素も多く見られます。

たとえば、ecoPayzはウェブサイトに会社情報が記載されていますし、イギリスのFinancial Conduct Authority(金融行為規制機構)という機関の2011年電子マネー規制を受けて営業していることが明記されています。

ところが、Venus Pointは会社情報などが一切掲載されていません。ウェブサイト自体も簡素すぎるほど簡素です。利用規約を読むと、どうやら英領ヴァージン諸島の法律に従うという旨が書かれているので、おそらく拠点は英領ヴァージン諸島にあると思われますが、詳細は不明です。そのため、利用には注意が必要かもしれません。

Venus Point Lucki Niki 1

Venus Point Lucky NIki

Venus Pointでカジノに入金

Venus Pointのアカウント開設は2分で完了するほどカンタンです。メールアドレスとパスワードを設定して、その後に申込みフォームへ個人情報を記入するだけでOK。これでVenus Pointを利用できるようになります。

Venus Pointでカジノに入金する手続きも非常にカンタン。ご利用のオンラインカジノでVenus Pointを入金方法として選択し、入金額を指定したら、手続きを確定するだけです。カジノ側にはすぐに資金が入金され、リアルマネーを賭けてカジノゲームを楽しめるようになります。手数料はかかりません。

さて、ここまでは良いのですが……。「Venus Pointに資金を入金するにはどうしたらいいの?」という疑問が自然とわいてくるのではないでしょうか。実は……。

クレジットカードや銀行振込でVenus Pointに資金を入金することはできません。つまり、Venus Pointでできるのは、オンラインカジノから賞金を受け取ること、また受け取った資金を同じまたは別のカジノへ入金することのみなのです。これは不便ですね。

Venus Pointでカジノから出金

choices iconさて、オンラインカジノで賞金を勝ち取って、Venus Pointへ出金するとしましょう。こちらも入金同様、手続きはカンタン。ご利用のオンラインカジノの指示に従い、Venus Pointを出金手段として選び、出金額を入力し、手続きを確定するだけです。手数料はかかりません。

カジノから受け取った資金は、Venus Pointのサイトを経由して、ご利用の銀行口座へ送金することができます。なお、実際にはカジノの賞金はポイントに変換され、このポイントが円に換金されて銀行口座へ送金されるという形を取っています。

換金には900ポイントあたり1.8ポイントの手数料がかかります。1ポイントは1ドル相当なので、1.8ドル分の手数料がかかるということですね。振込は、銀行の2営業日以内に実施されます。

7.6/10 最高$100の100% +100回のフリースピン T&C Apply +18
6.5/10 最高$333の100% 250回のフリースピン T&C Apply +18

Venus Pointの良い点・悪い点

Venus Pointの良い点は、利用方法がシンプルな点でしょうか。他のオンライン決済手段と比べて、登録に一切手間はかかりません。名目上、ポイントを取り扱うサービスとして運営されているからなのでしょうが、本人確認書類を送る必要もありません。

また、1日の出金限度額は20,000ポイント(つまり20,000ドル)のようです。手数料が低いのも魅力的でしょう。たとえば5,000ポイント引き出すとすると、5,000÷900=5.5… これに1.8を賭けると、10。つまり10ドルの手数料で約5,000ドル分を出金できるようになります。

オンラインカジノにはクレジットカードで入金して、Venus Pointを使って出金するという利用方法を希望する人にとって、これは便利なサービスかもしれません。

日本から遊べるオンラインカジノのほとんどがVenus Pointに対応しているというのも良い点でしょう。

が、しかし。

前述のとおり、運営会社の情報が明記されていませんし、セキュリティ対策やその他信頼性に関する情報もイマイチ掴めません。2016年から運営されており、今まで特に問題が起こっていないようなので、基本的には大丈夫だと思いますが、何が起こるかは分からないものです(これはどんな決済手段についても言えることですが)。

Venus Pointを利用する場合には、それなりの注意を払うことをオススメします。

まとめ

Venus Pointは、登録がカンタンで、本人確認手続きなども必要がないため、比較的気軽に利用できる決済手段です。ただし、Venus Pointへ資金を入金して、入金した資金をオンラインカジノへ送金することはできません。そのため、まったく初めてオンラインカジノを利用する人がVenus Pointを決済手段に選ぶ場合には、まずクレジットカード(または別の入金手段)を使ってオンラインカジノに入金する必要があります。

手数料や限度額を考慮すると、Venus Pointは大変魅力的ですが、運営会社の実態が定かではないなど、不安要素もあります。そのため、利用するかどうかの判断は慎重に行いましょう。

手数料がかかったり、本人確認の手続きがあったりしますが、セキュリティ面などに関して安心して使える手段のほうがいい、という人にはecoPayzをオススメします。また、対応カジノ数は減りますし、多少の知識が要求されますが、ビットコインなどの仮想通貨を使った決済も注目してみたいところです。